どこでも使えるミネラルファンデーションで日焼け止め

しっかり化粧をすると肌が荒れてしまいます。
市販のファンデーションは会社に行く時、週5で使います。
休日はミネラルファンデーションに換えて肌を休ませるようにしています。

 

ファンデーションをローテーションさせたら肌の調子が良くなりました。
休日に使うミネラルファンデーションは粉だけで仕上げるタイプです。
ブラシを使ってファンデーションを塗ります。

 

外での化粧直しもブラシでさっと出来るので手が汚れません。
化粧も下地で肌を整えたらブラシを使って塗るだけなので3分くらいでファンデは仕上がります。
簡単なので夏場はまめに塗り直して日焼け止めとしても使っています。

 

汗をよく拭いてから塗ればどこでも簡単に鏡を見なくても使えて日焼け止め効果が出ます。
注意したいのがミネラルファンデーションを塗るブラシです。
汚れているブラシを使ってファンデーションを塗ると肌荒れの原因になります。
毎日使う物だから洗剤で洗って清潔に使いたいですね。
http://肌に優しいファンデ.net/

運動は苦手なのですが、主人の影響でロードバイクに乗っています。
ロードバイクは体に適度な付加がかかるので、ムキムキボディにならない程度のほどよいシェイプアップができると評判です。
近所をだいたい30kmくらい走ることが多いです。

 

晴れた日に景色の良いところを軽快に走ると、とても気持ちがよく、ストレス解消にも効きそうです。
しかし、私がロードバイクの効果を一番実感するのは、室内でのトレーニングです。
固定ローラー台という器具を使います。

 

車輪が固定されているので転倒の心配はありません。
ローラー台にバイクを設置して10分程軽いギアで漕ぐと、早速体が温まってきます。
45分程漕ぎ続けますが、ジョギングより苦しくないのに大量の汗をかきます。

 

シャワー後に化粧水で整えると、肌がいつもより潤っていて調子がいいのです。
鏡を見ても血行のよい肌になっているのが分かります。
ロードバイクのフォームは腹筋を適度に使うので、お腹ぽっこりも解消できます。

 

信号や車を気にせず集中して漕げるところが、室内トレーニングのいいところです。
バイクやローラー台など初期費用がかかってしまいますが、美肌と美ボディを同時に手に入れたい方にはロードバイクのトレーニングはおすすめです。

 

 

 

夏は大丈夫なのですが、冬はどうしても手荒れがおきます。
寒くて乾燥しているためカサカサするしクリームをつけてもしっとりはしません。
ひび割れができたら痛くてたまらないですし、治ったと思ったら違う箇所がひび割れるといった悪循環でした。

 

ですが、今年はそこまでひどくありません。
思い切って食器は少しまとめて朝か夜に一緒に洗うようにしました。
キッチンのシンクが汚れていて見た目はちょっと悪いですが、まとめて洗うことによって得られる効果はお湯に手をつける時間をあけることができるということで、荒れている手の回復を早めることです。

 

こまめに洗いものをしているとその都度お湯が手にかかることになり、回復する時間がないような気がするのです。
風邪などで寝込んで数日間、家事が出来ずに家族に負担してもらっていた時、あっという間に手がしっとりしてすべすべになったことを思い出したのです。
水、またはお湯をさわらない、何も手作業をしないと手荒れはしないのです。

 

以前は右手の人差し指はガサガサでしたが、ここのところはちょっとパサついてる程度でかなり改善されました。
あとはお風呂上り、洗いもの直後の手が湿っている時にすかさずハンドクリームをつけることで浸透効果がアップすると思います。

 

 

 

私が実践しているのはしっかり洗顔を行い、お風呂の蒸気を顔に当て、冷たい水で顔全体を引き締めることです。
それによりしっとりと貼りのある素肌を保っています。
乾燥が酷い時はなるべく保湿をするよう心がけるのですが、水道の水を顔に当てるようにしています。

 

アレルギーがあるため化粧品が使えないのです。
汗をかいたり、汚れたなと思ったら家にいるときは石鹸素地のみの石鹸で洗い流す、水で保湿する、時間が経つと自分の油が出てくるので、それ以外のものは使用しない。
それの繰り返しですが、おかげさまで年齢より若く見られます。

 

体内も綺麗に保つ必要があるため、ビタミンや必要な栄養素は食事で取る、汗を必ずかくように運動する、便秘が起きないように毎朝冷たい水を一杯飲む。
体内環境、洗顔方法(体も同様)、運動で健康的に綺麗を手に入れました。
アレルギーが出るまでは、化粧品を使用していましたが、ニキビが酷く専用の化粧水、医療品を使用しても効果が無く反って悪化したため、上記のような方法を取るようにしました。

 

睡眠を良く取ることも美肌へ効果が出たと思っており、午後9時以降、午前4時まで睡眠というサイクルです。
結果、汚れを良く取る、自然のものを使う、よく眠る、偏食をしないということが美肌に繋がっていると思っています。

 

 

 

冬の手荒れって辛いですよね。
皮膚がカサカサになったり、酷くなるとパックリひび割れてしまったり。
ひび割れが起きるとピリピリ痛みますし、治りかけた頃にまた同じところがひび割れてしまうことも多いです。

 

水仕事をするときはなるべくゴム手袋を使ったり、手を濡らしたままにしないこと、小まめにハンドクリームを塗るなど予防策は色々あるのですが、一度荒れてしまった手はどのようにすれば良いのでしょうか。
私が手荒れしてしまった時に使っているのが、ビニールの手袋です。
ドラッグストアなどで使い捨て用として売られているような透明の手袋ですが、これを着けることで手荒れを治します。

 

手にいつもより少し多めにハンドクリームを塗って、ビニール手袋を着けるだけです。
ポイントはお風呂上がりのまだ暖かい手にすることです。
理由はクリームの成分が浸透しやすい状態になっているからです。

 

また、ビニール製の手袋で密閉することで効果を高めることができます。
これをやった後の手は水分を含んでいつもよりしっとり白く見えますよ。
私の場合、これを数日間続ければどんな酷い手荒れも改善されます。

 

パックリ割れたところはあくまで傷口なので、1日では治りませんが、続けてみてください。
ひどい手荒れにお悩みの方は是非試してみて下さいね。

 

 

 

私が美容の為に実践していることは、毎朝の青汁とお風呂上がりのストレッチ、ストレス解消の半身浴です。
昔から自分を磨くことに興味があったので、ジョギングをしたりヨガをしたりいろいろ試しました。
でも、今は家庭の主婦になってお金も時間も自由に使えない上、年齢を重ねてきて顔も体も変化する日々´д` ;
肌荒れもあるし、どうしようかと考えてこれら三つのことを始めました。

 

ストレッチを始めた当初は柔らかいと思っていた自分の体が硬くなってしまっていることに愕然としましたが、毎日続けるうちに面白いほど柔らかくなって今ではお風呂上がりに子供と競い合っています。
このおかげか健康的になったようで、肩こり腰痛とも無縁に生活していますまた、出産後下腹の肉?皮?が気になって腹筋をしてみたのですが効果もなく、もしや内面が原因ではと毎朝青汁を飲み出した所、お腹がすっきり!お肌の調子も整ってきて一石二鳥でした。
また、日中家族のいない時間に半身浴をしているのですが、好きな本を持ち込んでゆったりと過ごす時間がよいストレス解消になっていて、心も体もリフレッシュできます。

 

やはり美容とは、化粧や服装など外見だけではなく、心や体の内面の健康を維持することではないかと思います。